つくば市のうえの整形外科

リハビリテーション科について|うえの整形外科

診察内容整形外科リハビリテーション科リウマチ科スポーツ障害外反母趾など足と靴の障害
院長あいさつ予防接種設備紹介地図・診療時間ブログつくば市のうえの整形外科トップへ戻る
リハビリテーション科

つくば市の うえの整形外科TOPリハビリテーション科

リハビリテーション科の診察内容

 リハビリテーション(以下リハ)とは具体的にどういったものかをご紹介します。整形外科診療所のリハというと、年配の方々が「電気をかけている」イメージが強いかと思います。もちろん低周波や赤外線といった物理療法器具、頚や腰の牽引治療、ウオーターベッド(2台あり)などは活用しています。

 うえの整形外科ではそれらに加え、理学療法士による診察、マンツーマンの筋力トレーニングやストレッチ指導、バランスボード(足関節の筋トレやストレッチに効果的な駒のような器具)やジムボール(ヨガボールなどとも呼ばれる直径60cmくらいのゴムボール)による運動の指導、平行棒を活用しての歩行練習などが可能【右写真参考】で、患者樣方から好評を得ています。

 症状によっては、マッサージ師や柔道整復師によるマッサージ治療を行いますが、マッサージを受けていただくのみではなく、患者さんが普段の生活の中で症状を能動的に改善かつ再発予防できるような方法をお勧めしていきます。
 年齢的変化に起因する膝や腰の痛みにはもちろん、若年者の肩こりや腰痛など、あまり整形外科診療所で治療するイメージがなさそうな症状についても、診察のうえでのリハ治療が有効なケースが多々あります。

うえの整形外科BLOG 
Blogにて臨時休診および整形外科治療においての情報を掲載しています。

リハビリ方法


ジムボール

ジムボールでの運動指導

腰痛の再発予防などの運動時に使い方を指導しています。


バランスボード

バランスボード

バランスボードとは、下が不安定な駒のような形になっていて、写真のように乗って使います。 駒の上に乗っている状態なので、その名の通りバランスをとるのが最初は大変で、何かにつかまらないと立っていられません。結果として、膝から下の筋肉のトレーニングや足関節まわりのストレッチになります。

整形外科リハビリテーション科リウマチ科スポーツ障害外反母趾など足と靴の障害
院長あいさつ予防接種設備紹介地図・診療時間Blogサイトマップつくば市の うえの整形外科TOP

ALL RIGHTS RESERVED. COPYRIGHT 2006 UENOORTHOPEDICS